入試情報FAQ

入試に関する、よくあるご質問にお答えしています。

質問一覧

■入試について

  1. 一般入試の出題傾向を教えてください。
  2. 面接がある入試区分を教えてください。
  3. 入学を辞退する場合、先に支払った納入金はどうなりますか?

■入学後について

  1. 高校で取っていない授業がありますが、大丈夫でしょうか?
  2. アルバイトは紹介してもらえますか?
  3. 就職試験の支援はどうなっていますか?

入試について

Q1 一般入試の出題傾向を教えてください。

高校の教科書を中心に基本的な問題を出しています。各教科の出題傾向については、入試問題集に前年度入試問題と解答例を掲載しています。

Q2 面接がある入試区分を教えてください。

面接がある入試区分は、AO、専願推薦、指定校制推薦、一般(C日程)、社会人特別選抜、海外帰国生等特別選抜、大学・高等専門学校特別選抜、外国人留学生、編入学、学士です。

Q3 入学を辞退する場合、先に支払った納入金はどうなりますか?

入学手続きを済ませた後に本学入学を辞退される場合、入学金を除く入学手続き時納入金を返還いたします。ただし、専願制入試であるAO、指定校制推薦および専願推薦合格者の方へは、原則としてこの制度は適用されません。
返還に関する手続き等につきましては、入試広報部までお問い合わせください。なお、提出いただいた書類につきましては、返還できませんので予めご了承ください。

入学後について

Q1 高校で取っていない授業がありますが、大丈夫でしょうか?

英語・数学・物理に関しては、教育学習支援センターを設置し、学習指導教員が、学習のサポートを行っています。また、英語・数学・物理・コンピュータ実習・演習については少人数教育(クラス分割)を実施し、授業においても個別指導ができるようサポート体制を整えています。工学部では、入学生の基礎学力の多様化に対応し、「数学演習」(1年次前期開講)、「基礎物理演習」(1年次前期開講)を正規のカリキュラムに加えて実施しています。情報学部・環境学部・生命学部においても、「数学基礎演習」(1年次前期開講)などの講義を開講しています。

Q2 アルバイトは紹介してもらえますか?

アルバイトの斡旋は学務部で行っています。業務内容としては、家庭教師、塾講師、事務、販売、測量助手、土木・建築現場手伝い、コンピュータ入力などがあります。夏休みなどを利用する長期のもの、日・祝祭日または放課後を利用するものなど多種多様です。

Q3 就職試験の支援はどうなっていますか?

公務員や企業への受験対策として、二つのコースを設け、民間業者へ専門講師の派遣を依頼し、2年生および3年生のほか、大学院生で希望する学生を対象に、夏季休業中に本学において4日間(1日6時間)の集中講座を開催しており、その受講費用も一般より格安となっています。また、就職模擬試験として、就職適性、SPI適性、一般常識試験なども実施しています。