よくある質問

質問(1)

学外の者ですが、貴校の図書館を利用できますか?

回答(1)

はい。学外の方でも図書の貸出・閲覧が可能です。

入館、貸出の際は手続きが必要です。身分証明ができるものをご持参ください。

開館時間はこちらをご確認ください。また、貸出冊数等はこちらをご確認ください。

質問(2)

過去の新聞が見たいのですが…。

回答(2)

1階事務室にお越しください。原紙で前年度分まで、中国・朝日は過去20年分を閲覧することができます。

また、ELNET、ヨミダス、日経テレコンなどの電子新聞もご活用ください。

質問(3)

雑誌や視聴覚資料の借出はできますか?

回答(3)

館外貸出はしていません。館内でご覧ください。

質問(4)

探しているものが”書庫”と書いてあるのですが…。

回答(4)

書庫利用票に記入後、入室していただけます。各階のカウンターにお申し出ください。

質問(5)

資料をコピーしたいのですが…。

回答(5)

2階と3階に設置してあるオンデマンド複合機を使用し、法律の範囲内でコピーできます。

利用の際にはICカードでの認証が必要となります。掲示の複写上の決まりを厳守し、違法コピーにならないよう注意してください。

学外の方はカウンターにお申し込みください。

質問(6)

本を返しに行ったら図書館が閉まっていました。どうすればいいですか?

回答(6)

入り口横に設置してある「返却ポスト」にご返却ください。

質問(7)

課題や研究の相談にのってほしいのですが…。

回答(7)

カウンターのスタッフに声をかけてください。対応できる範囲で相談に応じます。

また、図書館には「学生アドバイザー」という大学院生のスタッフもいます。専門的な質問も受け付けているので、ぜひ相談してみてください。