手続き方法・流れ

申請書類を受理 国際交流センター(Nexus21-4F)の窓口でお渡しします。または、本学ホームページからダウンロードできます。
申請書類

中国語検定を受験 本学の「海外協定校への派遣奨励金」に申請を希望する学生は、必ず受験してください。(6月、11月、3月に実施)検定の結果も候補者選考基準となります。
中国語検定ホームページ

プログラム申込用紙の提出(Bプログラム) 1月末までに国際交流センター(Nexus21-4F)へ申請書類を提出してください。

派遣候補者の選考面談(Bプログラムのみ) 申請書類による審査と派遣選考委員の面接により総合的に判断されます。
必ず、時間厳守で指定の場所に集まってください。
また、服装は面談ですので、ジーンズ等のラフな格好は控えてください。

中国語の授業を受講 過去に中国語の学習経験がない場合はぜひ受講してください。

プログラム申込用紙の提出(Aプログラム) 5月末までに国際交流センター(Nexus21-4F)へ申請書類を提出してください。

パスポート取得 パスポートを持っていない学生は、申請書を提出後すぐにパスポートを取得してください。住民票がある都道府県での申請となりますので注意してください。
取得したら、コピーを国際交流センターに提出してください。
パスポート申請について

事前学習 中国語(担当:中国語担当教員)および査証や海外旅行保険、緊急時の対応等に関するガイダンス(担当:国際交流センター)に出席してください。
事前学習

航空券の手配 旅行社をとおして航空券の手配をします。

中国VISA申請、海外旅行保険の手続き 旅行社をとおして、VISAの申請と保険加入の手続きを行います。記入方法等は国際交流センターがサポートします。
VISAが取得できたら、そのコピーを国際交流センターに提出してください。