ハロウィンを体験しよう!-第3回国際交流の夕べ-実施報告

2009年10月28日 16:35

10月26日(月)に第3回国際交流の夕べで「ハロウィンを体験しよう!」を実施致しました。

北米や欧州の国々では10月31日はハロウィンの日です。日本で本格的にハロウィンを祝う機会はまだ少ないので、もっと身近に体験していただくために開催しました。教職員や学生、学外からの参加者を含めて30名が集まり、それぞれ仮面を被ったり、仮装をしたりして、ハロウィンの雰囲気を楽しみました。

今回はまず、広島なぎさ中学・高等学校のジョン・ハンビー先生にアメリカでのハロウィンについてお話していただきました。アメリカではハロウィンは子ども向けのイベントで、子どもたちが好きなキャラクターの仮装をし、年に一度ヒーロー気分になる日だそうです。その他、ご自宅の装飾やご家族の仮装、いろいろな形のジャック・オ・ランタン(かぼちゃのちょうちん)、お菓子などの写真を見せてくださいました。皆さんその種類の多さと個性に驚いていました。今までのハロウィンのイメージが変わった人も多かったことでしょう。ハロウィンの定番である手作りのパンプキン・パイも持って来てくださり、みんなでおいしく頂きました。
次に英語でハロウィンの歌を歌ったり、クイズゲームを通してハロウィンの知識を深め、最後は実際にトリック・オア・トリート(Trick or Treat=お菓子をくれなきゃいたずらするぞ!)体験をしました。みんなで大学の各部署を周り、お菓子を貰ったり、あげたりしました。

今後も「国際交流の夕べ」では世界の文化を紹介していきます。次回はマレーシア文化についてです。詳細が決まり次第ブログにも掲載いたしますので、ご興味のある方は、ぜひご参加下さい!お待ちしております!

Intl20091026Pic1.jpg Intl20091026Pic2.jpg

<< 2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ハロウィンを体験しよう!-第3回国際交流の夕べ-実施報告