新たに瀋陽航空航天大学(中国)から4名の留学生を迎えました!

2015年10月26日 17:15

本学と学生交換に関する協定を締結している瀋陽航空航天大学(中国)から、4名の新しい短期留学生(以下、「留学生」という)がやって来ました。

【9月14日(月)】来日

広島空港に本学学生ボランティアが出迎えに行きました。「瀋陽航空航天大学の皆さん広島へようこそ!」の看板を目印に初対面、お互いに笑顔で「初めまして!」と挨拶をしました。その後、留学生が入居する留学生会館へ向かいました。

留学生会館への入居のために、荷物を運んだり部屋の中の確認を行います。学生ボランティアは荷物を運ぶ手伝いをしたり、部屋の設備の確認のサポートを行いました。しゃもじなど日本ならではの調理器具の説明をする姿が見られました。そんな時間を過ごすうち、次第に緊張も解け、打ち解けていったようです。

 留学生の皆さんようこそ!
広島空港にて初めまして!

 

【9月15日(火)】学内案内 

留学生たちが学校に初登校しました。早速、学生ボランティアが学内を案内し、教室、図書館、保健室、食堂などの学校施設を見て回りました。留学生たちは日本の学校に興味深々の様子です。学生ボランティアの説明に聞き入っていました。

 学校を案内中
学校の施設を説明中

 

【9月18日(金)】開講式・歓迎会

鶴学長を初め、留学生が所属するゼミの指導教員およびゼミ生、学生ボランティア、本学教職員の総勢50名が集いました。

まずは鶴学長からの歓迎の挨拶がありました。留学のチャンスを大切にしてほしいとのお話がありました。

続いて、留学生の日本語による自己紹介です。緊張しつつも、しっかりと挨拶をしてくれました。「流暢な日本語を身につけたい」と今後の抱負を発表してくれました。

 

鶴学長による歓迎の挨拶  留学生の挨拶
鶴学長による歓迎の挨拶 留学生挨拶

歓迎会では、学生ボランティアが司会を務め、明るく和やかな雰囲気で交流をしました。留学生が所属するゼミの紹介もあり、それぞれのゼミが留学生を温かく迎えてくれました。留学生も新たな出会いに期待に胸を膨らませているようです。

最後に王国際交流センター長の挨拶がありました。日本の留学生活の中で、何事にも挑戦をし、自身の糧にしてほしいとのお話しでした。

ゼミの皆さんと ゼミの皆さんよろしくお願いします!
ゼミの挨拶  歓談の様子

 

全員でパチリ
全員での記念撮影

留学生は後期の期間中、本学で一緒に勉強します。

毎週火曜日13時半から、本学三宅の森Nexus21の2階リーフガーデンにて茶話会を行っています。留学生とお茶を飲みながら、お互いの文化などについてお話しします。留学生と交流してみたい!という方は、ぜひ参加してみてください。
国際交流を楽しみましょう!

<< 2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ