平和の大切さを考えよう~ラオス大学生20名との交流会を本学で実施しました~

2015年11月16日 10:09

10月30日、外務省青少年育成事業「JENESYS2015」の一環として、広島を訪問中のラオス大学生訪日団20名が本学を訪問し、交流会を開催しました。交流会ではラオスの国紹介や日本文化交流、平和についての意見交換などの様々な活動をとおして本学学生と交流を深めました。

まずは本学学生による広工大の紹介です。発表後、日本への留学の関心が高いためか活発に質問がなされました。
続いて、広島の平和教育についての発表です。広島で育ちどんな平和教育を受けてきたのか、話を聞きながらラオスの学生さんもメモを熱心にとっていました。

PA303052.jpg  PA303074.jpg
広工大代表として発表を頑張ってくれました  メモをとりながら真剣に聞きます

続いて、ラオス大学生による国紹介です。ラオスの国土は3分の2が森林で、非常に自然が豊かです。こういった森林、水などの資源が豊富なため、農業の発展と森林の保全を視野にいれ、自然に優しい経済・社会インフラ整備を目指しているそうです。長年、ODA(政府開発援助)など日本政府による国際協力・経済投資も行われており、経済的な繋がりも深い国です。

PA303102.jpg PA303111.jpg
 ラオスは日本とも繋がりの深い国です  将来は世界を舞台に働きたい

国紹介のあとはダンスパフォーマンスを披露していただきました。陽気なダンスに会場は盛り上がり、いつの間にか本学学生も参加!言葉も文化も全く異なりますが、音楽と身体をとおした交流に会場は一体感で包まれました。

PA303113.jpg PA303120.jpg
 陽気なダンスで盛り上げます  工大生もダンスに誘われ。。
 
PA303123.jpg PA303130.jpg
 あっという間に打ち解けました!  なかなかステップが様になっています

この雰囲気のまま、いよいよ本学学生による日本文化体験の紹介です。グループに分かれて、けん玉、あやとり、折り紙、福笑いなどを一緒に楽しみました。けん玉が上手くはまると、「お~!」という歓声が各方面から聞こえてきたり、記念写真を撮るなど会場は大盛況。また今回は平和がテーマということで、平和を象徴する折鶴も皆で折りました。ラオスの学生さんは誰が折鶴を一番上手に折れるか競争していました。 

PA303140.jpg PA303144.jpg
 けん玉挑戦!おぉ~という歓声が! 「あやとり」に真剣」

 

PA303145.jpg PA303149.jpg
 平和の象徴「折鶴」を折ります  皆で福笑い

あっという間の時間でしたが、交流会も終盤となり参加者全員で記念撮影をしました。

そして、いよいよお別れの時間となりました。最後まで名残惜しそうに学生が見送る姿がとても印象的でした。短い時間でしたが、言葉や文化の壁を越えて充実した交流会となりました。

PA303164.jpg PA303181.jpg
 もっと交流したい。。名残惜しい様子  また来てくださいね!

 「今回の交流会をとおして、ラオスの豊かな環境の裏には数多くの不発弾や義足・義手をつけた子どもなど、戦争の傷跡が今なお残っていることも実感しました。私たちの広島も、第2次世界大戦の影響で、一時は焼け野原と化してしまいました。しかし、戦後70年の節目を迎えた今では、平和都市として年々、世界中から多くの観光客が訪れています。私たちも、ラオスの方たちと同じように、子どもの頃から平和学習をして、戦争や平和について身近に感じていました。これからも平和な未来が続くよう、戦争について後世に語り継いでいこうと、今回の交流会を通して改めて感じました。」  (知能機械工学科4年生)

 

「今回の交流会が国際交流ボランティアに参加して初めての本格的な国際交流でした。最初は緊張していましたが、ラオスの学生の皆さんはとても気軽に話しかけてくれたり、けん玉や折り紙の折り方などの質問をしてくれたりし、とても楽しく交流することが出来ました。平和についての意見交換では、ラオスの子供たちも広島の子供たちのように小学生のころから平和学習をしていることや、まだ多く残っている不発弾の処理が追いついていないことなどについて聴き、戦争の悲惨さや平和の大切さを改めて考えさせられました。これからも、国際交流活動に積極的に参加したいと思います。」(地球環境学科1年生)      

 

今回の交流会では初めて国際交流の活動に参加してくれる学生さんもたくさんいました。最初は緊張した様子でしたが、活動をとおしてすっかり打ち解け、笑顔の輪が広がっていくのがわかりました。今後、ラオスの皆さんとの交流がさらに深まることを期待しています。

PA303154.jpg
最後は皆で記念写真

 

国際交流センターでは、交流活動を支援してくれる学生ボランティアを募集しています。興味のある方は国際交流センターまで。

http://www.it-hiroshima.ac.jp/international/volunteer/

 

 

<< 2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

平和の大切さを考えよう~ラオス大学生20名との交流会を本学で実施しました~