広島工業大学 女子学生キャリアデザインセンター

技術者をめざす女子学生を全面サポートする

  1. トップ>
  2. Information>
  3. 女子学生が広報誌作りに挑戦!「JCD PRESS vol.11」現在制作中!

Information

お知らせ女子学生が広報誌作りに挑戦!「JCD PRESS vol.11」現在制作中!

JCDセンターでは、活動を報告する広報誌を年2回発行しています。その名も「JCD PRESS」。春のウェルカムセミナー、夏のサマーセミナーなど各種イベントの活動報告、社会の第一線で活躍する女性へのインタビューなど内容は盛りだくさん。今回は、4月に発行予定の「JCD PRESS vol.11」の制作現場の様子をお届けします!
 
1.JPG
制作会議はNexus21の中にある女子学生専用ラウンジで行われました。 
 
今回の「JCD PRESS」は、編集班のメンバー6名と、編集長1名で制作を進めます。編集長は環境学部地球環境学科・2年の福田恵里子さん。会議は企画案を確認していくことからスタート。学生の「こんなことがしてみたい」「こんな人の話を聞いてみたい」という好奇心が企画の原動力です。在学生はもちろん、広工大を目指す女子高生やその保護者が興味を持つような記事は何か、編集班みんなでアイデアを出し合います。
「4月のウェルカムセミナーにはたくさんの人に参加してほしいと思っています」「じゃあ、告知を掲載してはどうかな?」環境学部環境デザイン学科の杉田先生のアドバイスも重要なヒント。みんなで考えた企画はどのように誌面に反映されているのか、今から楽しみです!

2.JPG
 制作会社の方から写真の撮り方、原稿作成の仕方について具体的なノウハウを教えていただきます。よりよい記事をつくるためにみんな真剣そのもの。
 
 
 3.JPG
「読者が飽きないような誌面構成を考えることも大切」と杉田先生(右)。
 
 
 4.JPG
「楽しく読んでもらえる記事でなくては!と常に心がけています」と福田編集長。
 
 
5.JPG 
「JCD PRESSの制作を通じて、さまざまな人と出会い、自分の世界が広がっていくのを実感できるのがおもしろいところですね」と白石麗華さん(情報学部情報工学科・2年)。
 
 
 6.JPG
「記事の執筆や編集など、他では絶対に体験できないことばかり。作業を通して企画力や運営力が身についてきたかな、と感じています」と甲田尚海さん(環境学部環境デザイン学科・2年)。
 
 
発行は4月を予定しています。ご期待ください!
PAGE TOP