プログラム内容

第32回公開シンポジウムの申込受付は締め切りました。多数のお申込、ありがとうございました。

第32回広島工業大学公開シンポジウムのご案内
平成30年12月9日(日)13:00から広島国際会議場 国際会議ホール「ヒマワリ」にて開催

【テーマ】
AIが奪う仕事、AIが創る仕事。

案内チラシ

公開シンポジウムへのお誘い

 近年、AI技術は実用的なレベルまで高まり、私たちの生活にはAIを搭載した製品が 溢れています。今後ますますAIがより身近なものになっていくことは間違いなく、 子どもたちが社会に出る頃には、現在の仕事の約半分がなくなるとも言われています。
 この度のシンポジウムでは、様々な分野でAIの最前線に関わっておられる講師をお 招きし、AIの本質とは何か、このような時代に必要となる人材をどう育てていくかに ついて、講演とディスカッションを通し、深めていきます。

開催情報

開催日・時間       平成30年12月9日(日)13:00~16:00(開場 12:15)
会場 広島国際会議場 国際会議ホール「ヒマワリ」
広島市中区中島町1-5 広島国際会議場ホームページ
対象 一般の方(中高生を含む)
定員 300名(先着順※事前のお申込が必要です)
参加費 無料
お申し込み 締め切りました。
プログラム 開会 挨拶 広島工業大学 学長 鶴  衛
第1部 講演 (13:05~14:55)
1.パナソニックのAI活用とAI人材教育

  パナソニック株式会社 ビジネスイノベーション本部 AIソリューションセンター 主幹
   甲斐 康司 氏

2.人工知能最前線、AI時代のキャリアのつくり方、学び方

  NVIDIA エンタープライズ事業部 ビジネスデベロップメントマネージャ
   永田 聡美 氏

3.AI、IoTを使いこなす新たなビジネスモデル

  ラクサス・テクノロジーズ株式会社 Founder & CEO
   児玉 昇司 氏

4.データを読む感性

  広島工業大学 データサイエンス研究センター センター長/環境学部 教授
   廣瀬 英雄

休憩(10分)

第2部 パネルディスカッション (15:05~15:55)
パネリスト
  • パナソニック株式会社 ビジネスイノベーション本部 AIソリューションセンター 主幹
     甲斐 康司 氏
  • NVIDIA エンタープライズ事業部 ビジネスデベロップメントマネージャ
     永田 聡美 氏
  • ラクサス・テクノロジーズ株式会社 Founder & CEO
     児玉 昇司 氏
  • 広島工業大学 データサイエンス研究センター センター長/環境学部 教授
     廣瀬 英雄
コーディネータ
  • 広島工業大学 情報学部長/情報学部 教授
     濱﨑 利彦 
閉会
主催 広島工業大学
後援 広島県、広島県教育委員会、広島市、広島市教育委員会、中国・四国工学教育協会、広島商工会議所、
公益財団法人ひろしま産業振興機構、公益財団法人中国地域創造研究センター、中国新聞社、日刊工業新聞社
その他 会場内の席は自由席となっております。
整理券等は配付しておりません。
お越しの際は公共交通機関をご利用ください。