明日のNHK「お好みワイドひろしま」で広島工大の巨大衛星アンテナについて紹介される予定です。

2012年09月20日

9月21日(金)のNHKの番組「お好みワイドひろしま」で、西区井口にある広島工大の巨大衛星アンテナ(直径13m)について取り上げられる予定です。

広島市西区にある広島工業大学高等学校にそびえる巨大なアンテナを、宮島街道(2号線)から見られたことはありませんか?あまりにも巨大なこのアンテナが何に使われているのか、疑問に思われている方も多いでしょう。今回の番組でその謎が解き明かされます。

実は広島工業大学では、巨大衛星アンテナ2基を所有しています。この衛星アンテナを使用し、これまでNASAやJAXAともライセンス契約を結んで最先端の研究を行ってきました。
その内容を地球環境学科菅 雄三教授が解説します。このアンテナが、実社会でどのように役立てられるのか?ぜひ番組をご覧になってください。

■放送番組: NHK「お好みワイドひろしま」

■放送日時: 2012年9月21日(金)18:10~19:00

■放送内容: 視聴者からの質問に答える「あなたの声レポーター」コーナー内
広島市西区にある広島工業大学高等学校の敷地にそびえる謎のアンテナについて

環境学部地球環境学科「菅雄三ゼミ・研究室」ページ