2015年7月31日(金)の「ORICON STYLE」に、地球環境学科田中健路准教授の取材記事が掲載されました。

2015年08月10日

2015年7月31日(金)、インターネットサイト「ORICON STYLE」の「ライフスタイルニュース」に、本学環境学部地球環境学科田中健路准教授の取材記事が掲載されました。

記事タイトル:「大雨&台風から身を守るための4つのポイント」
URL:http://www.oricon.co.jp/news/2056877/full/

2014年8月20日に発生した「広島土砂災害」。あの日から間もなく1年が経過しようとしています。
豪雨や台風などによる自然災害への危機意識が高まる中、気象レーダーによる降雨予測や、被害を最小限に抑えるための研究などが進められています。
しかし、さまざまな対策を講じていたとしても、自然災害の被害を完全にくい止めることは難しいのです。
そこで、気象予報士や防災士の資格をもち、気象学の専門家として活躍している田中准教授が、大雨や台風への備えと、気象災害が発生した際に身を守るポイントについて解説しています。ぜひご覧ください。


環境学部 地球環境学科
田中健路ゼミ・研究室ページ