10/12(水)、TSS「みんなのテレビ」に工学部建築工学科 福田研究室の学生が出演します。

2016年10月11日

工学部建築工学科の福田研究室では、現在、広島県の「道の駅」の魅力を発信する実証実験を行っています。

広島県内には、19の道の駅(※19番目の道の駅「びんご府中」は、10/22にオープン)が存在していますが、道の駅の情報を集約して発信するツールがなく、また、若者の利用者が少ないという課題があります。
これらの課題解決に向けて、工学部建築工学科の福田研究室では、10月6日~来年1月15日まで、実証実験を行っています。
具体的には、学生が道の駅の魅力を発信するFacebookを開設して、それぞれの道の駅が投稿したFacebookの内容を見られるようにしたり、学生視点の情報(グルメ情報や、イチオシ特集など)の発信などを行っています。
さらに、写真共有アプリ「インスタグラム」を活用したキャンペーン<広島「道の駅」秋のおでかけインスタでポチッとキャンペーン>も展開しています。詳細は、以下のリンク先をご覧ください。

10月12日の「みんなのテレビ」では、福田研究室の学生の活動の様子が放映されます。ぜひご覧ください。


 【 出演概要 】  

■日 時:2016年10月12日(水)16:48~19:00

■番組名:TSS「みんなのテレビ」

■内 容:福田研究室の学生が、広島県の「道の駅」の魅力を発信する実証実験の開始に向けて奮闘している様子を伝える。



広島「道の駅」秋のおでかけインスタでポチッとキャンペーン

広島県「道の駅」 Facebook公式ページ

建築工学科

福田 由美子教授「ゼミ・研究室」

広島「道の駅」秋のおでかけインスタでポチッとキャンペーン
※クリックすると拡大します。