第1回産業データサイエンス シンポジウム開催のお知らせ(講演会参加費無料)

2019年09月20日

広島工業大学 産業データサイエンス研究会によるキックオフシンポジウムを10月1日(火)に開催します。

IoTによる無数のエッジデバイスからの自動的なデータ収集では、瞬時にデータ量が膨大となります。

そのデータをビジネスにおいて有益な行動に結びつけるため、

"機械学習"など"データサイエンス"の技法が必要であります。

データサイエンスは、データの分析についての学問分野であり、統計学、数学、計算機科学などと関連し、

主に大量のデータ(ビッグデータ)から、何らかの意味ある情報、法則、関連性などを導き出す研究分野

であります。

広島工業大学IoT技術研究センターでは、ビッグデータをデータサイエンスの利活用により解析し、地域産業

におけるビジネスの活性化を目的とした"産業データサイエンス研究会"を設置しました。

地域企業との知識・技術の共有を行い、広島地域発のビジネスモデルを共創し、地域産業に貢献します。

【開催日時】

2019年10月1日(火)14:00~18:30

【場所】

広島工業大学 広島校舎 5階

(広島市中区中島町5-7)

第1回広工大産業データサイエンス研究会シンポジウム.jpg
 ※詳しくは画像をクリック