11/8(金)、建築デザイン講演会2019を開催いたします。

2019年10月29日

建築デザイン学科では、学生の勉学への意欲を一層向上させるため、世界的に活躍されている方々を講師とした「建築デザイン講演会」を年1回開催することとしています。
今年度は、建築家として住宅や集合住宅などの設計を手掛けるほか、社会問題を背景とした住民参加型のシティマネジメントなど、広く社会に開かれたプロジェクトを展開している藤村龍至氏にご講演頂きます。

 【イベント情報】  

■日    時:2019年11月8日(金)15:00~16:30

■イベント名:建築デザイン講演会2019  「ちのかたち」

■講    師:藤村 龍至 氏(東京藝術大学美術学部建築科准教授/ RFA 主宰)

■会    場:広島工業大学 講義棟Nexus21 9階905教室

■主    催:広島工業大学環境学部建築デザイン学科

■後    援:広島工業大学建築・環境系学科同窓会「五三会」・五三会学生部会「匠会」

■ 問 合 せ:s.sugita.zg@it-hiroshima.ac.jp(広島工業大学環境学部建築デザイン学科 准教授 杉田宗)

■建築家。1976 年東京生まれ。2008 年東京工業大学大学院博士課程単位取得退学。
2005 年より藤村龍至建築設計事務所(現RFA)主宰。2010 年より東洋大学専任講師。
2016 年より東京藝術大学准教授。
2017 年よりアーバンデザインセンター大宮(UDCO) 副センター長/ ディレクター、鳩山町コミュニティ・マルシェ総合ディレクター。
住宅、集合住宅、公共施設などの設計を手がけるほか、公共施設の老朽化と財政問題を背景とした住民参加型のシティマネジメントや、ニュータウンの活性化、中心市街地再開発などのデザインコーディネーターとして公共プロジェクトにも数多く携わる。



建築デザイン学科

広島工業大学建築・環境系学科同窓会「五三会」

kenchi_2018.jpg