被災者への特別措置

大規模自然災害により被災された方への救済制度

広島工業大学の入学試験に関して、願書等書類の提出や授業料等納入についてお困りのことがありましたら、
広島工業大学入試広報部までご連絡ください。
書類提出については提出期限の猶予を、検定料および入学時納入金については減免措置を考慮します。

書類提出期限の猶予は、原則として災害救助法および激甚災害法適用地域在住の受験者としますが、
災害救助法および激甚災害法適用地域以外でも状況により対応致します。
検定料および入学時納入金の減免措置は、学費負担者が災害救助法および激甚災害法適用地域在住の
受験者を対象とし、公的機関の発行する罹災証明書および損害の状況や修理等が確認できる写真や資料等の提出が必要となります。
なお、具体的な検定料および入学時納入金減免の内容は以下のとおりです。
内閣府 激甚災害の指定状況一覧
災害救助法の適用状況

1. 対象者
学費負担者が災害救助法または激甚災害法の適用地域在住者であり、次の(1)~(3)の何れかに該当する者。
(1)学費負担者の死亡
(2)家屋の全壊(学費負担者所有)
(3)家屋の半壊(学費負担者所有)

2. 検定料および入学時納入金減免措置の内容
(1)検定料・・・全対象者について全額免除
(2)入学金・・・対象者(1)および(2)は全額免除      対象者(3)は半額免除
(3)授業料および施設設備資金(入学年度前期分のみ対象)・・・対象者(1)および(2)は全額免除      対象者(3)は半額免除

2013年10月22日 ※2017年08月03日 一部追記