平成30年度 海外語学短期研修 派遣留学生壮行会及び研修プログラム参加者激励会

2018年8月23日 10:56

今年度、トリニティ・ウエスタン大学派遣留学プログラムに1名、同大学語学短期研修プログラムに7名が、本学から海外へ飛び立ちます。

学生たちがそれぞれ留学に向けて準備を進めている中、素敵な留学生活を送れるよう、壮行会及び激励会を開催しました。

 

初めに、派遣留学生 建築工学科3年 松岡幸太郎くんから留学に向けての抱負をいただきました。

「失敗を恐れずチャレンジしていきたい!」

と、前向きな決意を発表してくれ、聞いているこちらもワクワクさせられました!

matsuoka.jpg

 表情からも留学への期待が伝わります!

 

続いて岩井副学長より、留学の心構えや学びの大切さ、そして「たくさんの土産話を楽しみにしています。是非、楽しんできてください」と激励のお言葉をいただきました。

iwaisensei.jpg

    素敵な留学生活を祈っています。

 

引き続き行われた激励会では、研修プログラム参加留学生8名が一言ずつ、留学に向けた決意や目標を述べました。

一人一人不安や期待を胸に抱えながらも留学を楽しみにしている様子が伝わり、とても頼もしく思います!

morita.jpg  rei.jpg
    英語能力を向上させたい!    友達をたくさんつくりたい!

 

歓談の時間では、留学生同士で交流をしたり、先生方にアドバイスをいただいたりと、最後までとても和やかな雰囲気の中、激励会は終了となりました。

 

留学生は8月31日にカナダへ飛び立ちます。

 

目的は違っても、広島工業大学で学ぶ仲間たちがそれぞれ海外で頑張っていることを励みにしていただき、充実した留学となるよう努力して帰ってきてほしいと思います。

 

syugo.jpg

今しかできない挑戦をしよう!

 

 

平成30年度 海外語学短期研修 派遣留学生壮行会及び研修プログラム参加者激励会