国際交流の夕べ

国際交流の夕べとは

PA283040.jpg

「国際交流の夕べ」は、学内での異文化交流を日常化することで、学生の関心を高め、国際的な視野を身につける機会を与えることを目的としています。併せて、学生の海外留学への意欲喚起と、実際に留学することが困難な学生に対しても海外を身近に感じる機会になればと考えています。今後、1~2ケ月に1回程度開催し、広島在住の韓国、ベトナム、フランス、ニュージーランドなど、学内外からさまざまな国の方をお招きして、出身国の文化・事情、彼らから見た日本の文化・習慣についてお話していただく予定です。

開催内容

 2014年12月15日第31回
クリスマス

 山陽女学園高等部の留学生(モルドバ、ドイツ出身)が出身国のクリスマス事情についてお話します。本学に留学中の瀋陽航空航天大学短期留学生も参加し、中国のクリスマスを紹介します。

2014年11月20日第30回
ウィーン

オーストリアの名門ウィーン大学の学生であるセバスティアン・ポラックロートマンさんとクリスティーナ グマインバウワーさんがオーストリアの地理、歴史、日本語教育についてお話します。

2014年10月29日第29回
ハロウィン

 広島修道大学の留学生(アメリカ出身)がハロウィンの文化についてお話します。参加者は仮装してハロウィンの雰囲気を楽しみます。
2014年7月22日第28回
韓国
広島修道大学の留学生(韓国出身)が出身国の地理、歴史、文化等についてお話します。
2014年5月30日第27回
ミャンマー 
本学の留学生(ミャンマー出身)が出身国の地理、文化、言語等についてお話します。
2013年12月20日第26回
クリスマス
広島市立舟入高校の留学生(チェコ出身)が出身国のクリスマス事情についてお話します。本学に留学中の瀋陽航空航天大学短期留学生も参加し、中国のクリスマスを紹介します。
2013年11月28日第25回
ポーランド
広島経済大学の留学生(ポーランド出身)が出身国の地理、文化、言語等についてお話します。
2013年7月16日第23回
リトアニア
広島修道大学の留学生(リトアニア出身)が出身国の地理、歴史、文化等についてお話します。
2013年10月25日第24回
ハロウィン
広島修道大学の留学生(アメリカ出身)がハロウィンの文化についてお話します。参加者は仮装してハロウィンの雰囲気を楽しみます。
2013年7月16日第23回
リトアニア
広島修道大学の留学生(リトアニア出身)が出身国の地理、歴史、文化等についてお話します。
2013年5月16日第22回
グルジア・フランス
広島経済大学の留学生2名(グルジア、フランス出身)が出身国の地理、歴史、文化等についてお話します。
2012年12月7日第21回
クリスマス
広島県内の高校に通う留学生3名(ハンガリー、デンマーク、アルゼンチン出身)に出身国のクリスマスについてお話してもらいます。
2012年10月29日第20回
ハロウィン
本学非常勤英語講師であるトラビス・リー・ルートニックさんがハロウィンについてお話してくれます。参加者は全員仮装して、学内をパレードします。
2012年7月23日 第19回
フランス
広島経済大学の留学生であるジェシカ・フーネルさんがフランスの地理、歴史、文化を教えてくれます。ジェシカさん自身のことも話します。
2012年6月29日 第18回
ニュージーランド
広島修道大学の留学生であるタネトア・ウェブスターさんがニュージーランドの地理、歴史、言語を教えてくれます。タネトアさん自身のことも話します。
2012年4月25日 第17回
ベルギー
ベルギーリエージュ高等教育機関の学生であるデュモン・オリヴィエさんがベルギー地理、歴史、言語を教えてくれます。デュモンさん自身のことも話します。
2011年12月16日 第16回
ドイツ
広島市立大学大学院の留学生のフォルタニュ・クラウディアさんがドイツ文化とクリスマスの様子について話し、今まで作成した芸術作品をいくつか見せてくれます。
2011年11月30日 第15回
メキシコ
広島市立大学大学院の留学生のロサレス・アンビリス・オスカル・オマルさんがメキシコの暮らし、食文化、日本との関係について紹介します。
2011年10月27日 第14回
ハロウィン
参加者全員仮装し、学内でトリック・オア・トリートをしました。廿日市市国際交流協会のリサ・ジャンさんがハロウィンの伝統などについてお話しました。
2011年6月20日 第13回
韓国
広島市立大学大学院の留学生の慎 後宰(シン フジェ)さんが韓国と日本の文化や習慣の違いについて紹介します。
2011年5月19日 第12回
ノルウェー
山陽女学園高等部の留学生であるヨハンネさんがノルウェー語やノルウェー人の習慣などについて紹介してくれました。
2011年1月20日 第11回
カザフスタン
山陽女学園高等部の留学生であるヌルダナさんがカザフスタンの紹介をしました。セミパラチンスクでの核実験、カザフスタン人の生活や文化、観光地などについてお話しました。
2010年11月29日 第10回
オランダ
山陽女学園高等部の留学生であるイザベルさんがオランダの食事や祝日、生活についてお話しました。
2010年10月27日 第9回
ハロウィンを知ろう!
広島なぎさ中学・高等学校英語教諭のジョン・ハンビー先生がハロウィンのゲームを紹介しました。仮装コンテストと学内でトリック・オア・トリート体験もしました。
2010年6月28日 第8回
平和への想い
財団法人広島平和文化センター理事長のスティーブン・リーパー氏に世界平和についてお話していただきました。
2010年4月19日 第7回
ロシアの文化・サンクトペテルブルク
ロシア出身のセルゲイ・シャポシュニコフさんにロシアの文化や習慣、サンクトペテルブルクの街について話していただきました。
2010年3月12日 第6回
瀋陽との遠隔交流
4月から3カ月間、瀋陽航空航天大学4名の学生が本学に滞在し、ゼミに所属し工大生と一緒に授業を受講する予定があります。その事前交流として、「国際交流の夕べ」を開催しました。
2010年1月18日 第5回
フランスがフランスになるずっと前のお話
フランス出身で考古学者のロム・グザイヴィエさんと、造形作家・フランス語フリー翻訳・通訳者である小笠原 文(おがさわら ふみ)を講師として迎え、フランスがフランスになるずっと前の、氷河期の時代の発表を行いました。
2009年11月30日 第4回
マレーシア文化を学ぶ
留学中の機械システム工学科4年生のノル・アニザ・ビンティ・モハメド・テルミジさんを講師として迎え、スライド写真を見ながら、地理や民族、食べ物などの発表を行いました。
2009年10月26日 第3回
ハロウィンを体験しよう!
日本で本格的なハロウィンを身近に体験していただくために開催しました。教職員や学生、学外からの参加者を含めて30名が集まり、それぞれ仮面を被ったり、仮装をしたりして、ハロウィンの雰囲気を楽しみました。
2009年8月5日 第2回
ドイツ編
ドイツからの留学生、ウルリッヒ・ディーステルホルストさんをお招きして、ドイツの文化、ドイツと日本の文化の違いなどについての発表を行いました。
2009年6月22日 第1回
瀋陽航空航天大学の発表
本学に留学中の瀋陽航空航天大学の4名が中国の文化である餃子や縄の由来、万里の長城、そして、パンダについての発表を行いました。