地球環境学科

宇宙から地球を眺めてみたい!
地球をきれいな惑星に戻してあげたい!

「自然と人間との共生」この考え方の欠落が今、地球を大きな危機にさらしています。では、実際に地球に何が起こっているのか、さらには私たちはどうしたらいいのか。地球環境学科では、こういった疑問にこたえるため、ありのままの地球の様子を詳しく学ぶことができます。今後、市場規模で120兆円、雇用は280万人に拡大すると予測される環境ビジネス。環境情報処理、環境生物実験、フィールドワークで実践的な技術や知識を学び、あなたも環境分野でのスペシャリストをめざしませんか。

教員紹介カリキュラム科目紹介ゼミ・研究室就職・進学
目指せる資格学科の特色
アドミッションポリシー、カリキュラムポリシー、ディプロマポリシー

学びのポイント

  • 暮らしに役立つ地球観測衛星技術ってすごい!

    地球観測衛星から送られてくるデータを受信する装置(アンテナ)を使って観測・調査・分析を行い、環境保全や災害体策に役立つ技術を学びます。

  • 環境を科学的にとらえるチカラを身につける!

    気象観測システムやGPSなどを使った観測・計測技術、コンピュータや環境分析機器などを活用する分析・解析技術を身につけます。

  • 地球環境についてまるごと学ぶ!

    地球環境を「大気水圏」「地圏」「生物圏」の視点から、それぞれがつながり関連する1つのシステムとしてとらえて大きなスケールで学びます。

シラバス検索

学びの分野

テーマは自然との共生。環境情報、生態系、環境・災害の調査・分析・対策などを学び、生物と地球をめぐる環境や災害問題に科学技術の視点からアプローチする分野は、社会から注目されています。

活躍のフィールド

環境コンサルタント 建設コンサルタント リサイクル・産業廃棄物処理関連会社
環境調査・分析関連会社 情報システム関連会社 情報処理関連会社
建設会社 各種製造業 一般卸・小売業
金融・保険業 公共団体 公務員(技術系)
教員(情報・理科) 大学院