加藤 浩介

かとう こうすけ

加藤 浩介 Kosuke Katoh

情報学部 情報工学科 教授
出身:愛知県長久手市(名古屋市立向陽高校)
k.katoh.me@cc.it-hiroshima.ac.jp

専門分野

ソフトコンピューティング、システム最適化

担当科目

アルゴリズムとデータ構造、離散数学、情報工学応用実践、情報処理技術基礎、プログラミングI、プログラミングII、ソフトコンピューティング、情報数理(大学院)、初年次セミナー、専門ゼミナール、情報技術英語、卒業研究

研究テーマ

  1. 液晶パネル/プリント基板における欠陥検出・最適化アルゴリズムの開発
  2. マルチエージェントシステムによる人工学級シミュレーション
  3. 抗ガン剤開発のための遺伝子発現データベースからの知識発見

その他(所属学会・団体など)

日本オペレーションズリサーチ学会、電子情報通信学会、日本知能情報ファジィ学会、日本経営システム学会、米国電気電子学会(IEEE)

略歴

1991年3月 大阪大学基礎工学部生物工学科卒業
1993年3月 大阪大学大学院基礎工学研究科博士課程(前期)修了
1994年3月 大阪大学大学院基礎工学研究科博士課程(後期)退学
1994年4月 広島大学工学部助手
1999年3月 博士(工学)取得(京都大学,学位記番号:論3435)
2001年4月 広島大学大学院工学研究科助手
2002年10月 広島大学大学院工学研究科助教授
2007年4月 広島大学大学院工学研究科准教授
2009年11月 広島工業大学情報学部准教授
2013年10月 広島工業大学情報学部教授