小川 英邦

おがわ ひでくに

小川 英邦 Hidekuni Ogawa

生命学部 生体医工学科 教授
出身:広島県 (広島県立広島皆実高等学校)
ogawa@cc.it-hiroshima.ac.jp

専門分野

生体情報、情報技術、ネットワーク、システム工学

担当科目

情報処理工学、システム工学、問題解決法、人間情報学(大学院) 等

研究テーマ

  1. 点滴モニタリングシステム
  2. インターネットを用いた介護支援システム
  3. 徘徊高齢者介護支援システム
  4. 高齢者コミュニケーションサポートシステム
  5. 高齢者安全生活支援システム

ひとこと

大学は、欲しがる学生に知識を与えるところです。じっと待っていては、何も得るものはありません。1年生も積極的に顔を見せに来てください。環境は人を変える。朱に交われば赤くなる。霧の中を歩めば覚えざるに衣湿る。

私の考えは、「来る者は拒まず、去るものは追わず」です。(他学科学生も歓迎)
大学生活を有意義に過ごしたい人は、一緒にいろいろしませんか?特に、資格取得を目指す人は、ぜひ相談に来てください。勉強の仕方やコツ教えます。

資格を取得している人は、お手伝いしてください。人の資格取得を手伝うと、自分にも大きな力を得ることができます。

大学生活は、自由であるべきです。しかし、自由には、必ず責任がついてくることを忘れないように。

その他(所属学会・団体など)

日本医療機器学会、ライフサポート学会、電子情報通信学会、IEEE EMBS