2019年度一般入学試験における出題ミスについて(お詫び)

2019年05月15日

2019年度一般入学試験における出題ミスについて(お詫び)

 

学長 長坂 康史

 

 2019年2月2日(土)に実施しました2019年度一般入学試験(A日程)1日目において、合格発表後に出題ミスのあることが判明しました。

 受験生及び保護者並びに関係の方々に、ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

 今後は、このようなことが生じないようチェック体制を見直し、教職員全員で再発防止に努めてまいります。

 

 

概要と対応措置

 

1.概要

 1日目の理科選択科目「生物基礎、生物」について、4月5日に外部機関から照会を受け、本学で検証を行った結果、大問〔Ⅰ〕問3の四肢択一に対して、計算結果として正解となり得る選択肢が含まれていたため、正解が2つ存在していました。

2.対応措置

 当該問題については、2つとも正解にすることとし、当該科目受験者全員の答案を再度採点しました結果、加点措置対象となった者は4人いましたが、合否判定に影響は生じず、既に発表済みの合否結果に変更はありません。

 

 

【本件に関するお問い合わせ】   

広島工業大学 入試広報部   

TEL.082-921-3128(直通)

平日:9時~17時