「第7回水中ロボットフェスティバル2019」に初出場し優勝しました。

2019年11月08日

工学部知能機械工学科の安鍾賢助教の研究室が開発・製作した水中ロボットが、北九州市で10月19日(土)~20日(日)で開かれた「第7回水中ロボットフェスティバル2019」に初出場し、AUV(自律型無人潜水機)部門で見事優勝しました。

大会の様子や開発・製作については後日詳しく紹介します。

waterrobot.JPG

winner.JPG

【大会に参加し優勝した学生たち】

知能機械工学科3年 横山 直浩さん(左端)

知能機械工学科3年 西垣 亮我さん(左から2番目)

知能機械工学科3年 西原 雅人さん(左から3番目)

安 鍾賢 助教授

安ゼミ

※安助教らは瀬戸内海の海中探査ロボットの開発を目標しています。

工学部 知能機械工学科