新型コロナウイルスに関する注意喚起

2020年01月30日

連日の報道にもありますとおり、中国・武漢で新型コロナウイルスが発生しています。
外務省海外安全ホームページにおいて、中国湖北省武漢市の感染症危険レベルが「レベル3:渡航はやめてください。(渡航中止勧告)」に引き上げられました。中国国外や日本でも感染者が認められるなど、感染が拡大しており、渡航できなくなっている地域もあります。

 これから長期休暇に入り、海外旅行や留学等を予定している学生の皆さんにおいては、事前の下調べ、現地での適切な判断・行動が必要となります。以下のホームページや報道等から現地の最新情報を入手した上で、十分に注意して行動してください。
 また、留学や旅行等で海外渡航する際には、必ず外務省が実施している「たびレジ」(滞在が3か月以上の場合は在留届)に登録してください。

 もし、留学や旅行から帰国時に咳や発熱等の症状がある場合にはマスクを着用するなどし、事前に医療機関へ連絡の上受診してください。何か心配なことがあれば、保健室に連絡するようにしましょう。

・新型コロナウイルスに関する注意喚起:

 https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_009.html

 

・外務省海外安全ホームページ:

 http://www.anzen.mofa.go.jp (PC版、スマートフォン版)

 http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (モバイル版)

・在中国日本国大使館ホームページ:

 https://www.cn.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

・厚生労働省ホームページ:

 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

・外務省渡航登録サービス(滞在期間3か月以上の場合は届出が必須です)

 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html

・外務省「たびレジ」簡易登録サイト

 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html

(海外滞在中に安全に関する情報を随時受けとれるサービス)

○大学問合せ窓口

広島工業大学国際交流センター・学務部

  TEL:(代表)082-921-3121

令和2年1月30日

国際交流センター長