日本学生支援機構 新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した方への支援

2020年05月13日

予期できない事由により家計が急変し、急変後の収入状況が住民税情報に反映される前に緊急に支援の必要がある場合には、急変後の所得の見込みにより要件を満たすことが確認されれば給付奨学金の支援対象となります。新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変し、奨学金を希望される方は以下の日本学生支援機構のHPをご確認ください。

●【給付奨学金】学部生のみ:こちらから

●【貸与奨学金】学部生・大学院生:こちらから

※出願を希望する方は、必ず日本学生支援機構HPの申込内容の詳細を確認してください。申込みにあたり、提出が必要となる証明書及びQ&Aも掲載されています。

●【進学資金シミュレーター】こちらから

※申込みには、進学資金シミュレーターの「給付奨学金シミュレーション(保護者の方向け)」を実施した結果の写し(コピー)の提出が必要です(給付奨学金案内(家計急変)の10・12ページを参考)。

※このシミュレーションにあたって、家計急変の事由が生じた生計維持者の「給与収入」の欄は、収入が減少した月(1か月分)の給与収入を12倍したものを入力し、「給与・年金以外の所得」の欄は、収入が減少した月(1か月分)の給与・年金以外の所得(収入から経費を控除した額)を12倍したものを入力するものとします。また、社会保険料等は「収入等から算出する」を選択するものとします。なお、シミュレーションの結果、対象外となる場合には、支援を受けることはできません。

【申込み方法について】

1.提出が必要な書類

 ・給付奨学金の確認書

 ・給付奨学金申請書(家計急変事由該当者用)(申込IDは現時点では記入せずに提出してください)

 ・給付奨学金申請書(家計急変事由該当者用)に記載の証明書類

 ・申込者(学生本人)と生計維持者の最新の所得課税証明書

 ・「給付奨学金シミュレーション(保護者の方向け)」を実施した結果の写し(コピー)

 ※日本学生支援機構のスカラネット入力用のID・パスワード及びマイナンバー送付キットは、大学へ書類提出後に交付します。

2.書類のダウンロード

 ・ 給付奨学金確認書.pdf

 ・給付奨学金申請書(家計急変事由該当者用).pdf

  ※新型コロナウイルス感染症に伴う家計急変の方は、家計急変事由「④生計維持者が震災、笠井、風水害等に被災した場合であって、次のいずれかに該当」の欄に「〇」を記入してください。提出する証明書の欄には「〇」印は不要です。

 ・(様式)新型コロナウイルス感染症の影響を事由とした家計急変における、公的支援の証明書を提出できない場合の申告書.pdf

3.提出先

 〒731-5143 広島市佐伯区三宅2丁目1-1 広島工業大学 学務部奨学金担当

 TEL 082-921-4179

  ※レターパック、簡易書留等追跡できる方法で大学へ郵送してください

  ※「奨学金急変採用 出願書類在中」と記載してください。

 なお、郵送で願書を送付された方は、学務部まで願書を送付した旨をご連絡ください。

 TEL 082-921-4179