機械システム工学科

誰も見たことない新しい素材を開発したい!
近未来社会を支えるものづくりにチャレンジしたい!

自動車、医療機器、工作機械、ロボット、情報機器・・・。
機械システム工学はすべての分野に直結する学問であるといっても過言ではありません。さまざまな分野に対応するために、新しいものを創り出す感性と技術者としての社会倫理をもった人材を育てるのが機械システム工学科のねらい。充実した施設、豊富な体験学習カリキュラム、そして熱い教員が一流のエンジニアを育てます。基本の「機」をともに学びましょう。

教員紹介カリキュラム科目紹介ゼミ・研究室就職・進学
目指せる資格
アドミッションポリシー、カリキュラムポリシー、ディプロマポリシー

学びのポイント

  • 「近未来」をキーワードにものづくりに取り組もう!

    「近未来材料システム」「近未来加工システム」「近未来エネルギーシステム」「近未来輸送システム」の学びを通じて、これからのものづくりを担う技術者を育てます。

  • 機械の基礎から応用まで体系的に学ぼう!

    機械工学の基礎学習を重視するとともに、実験、実習など豊富な体験学習を通じて、ものづくりの技術や能力をしっかり学べます。

  • 新しい材料の開発にチャレンジしよう!

    セラミックスで表面加工した金属、水をはじく紙など、これからのものづくりを支える新しい材料の開発に一緒に取り組みましょう。

シラバス検索

学びの分野

体験学習、構造機能基礎、エネルギー・環境機能基礎、表面加工・生産機能基礎、システム化機能基礎など、高機能でしかも多機能なものづくりに取り組む技術者を養成します。

活躍のフィールド

自動車などの輸送機器メーカー 一般機器・金属製品・電気機器メーカー システムエンジニア
サービスエンジニア 機械設計・技術設計会社 卸売・小売に関わるサービス業
設備工事・総合工事などの建設業 公務員(技術系) 教員(工業・情報)