-これからの情報社会の歩きかた-(2007年度)

2007年度第21回広島工業大学公開シンポジウム受付は終了いたしました。
多数のお申し込みありがとうございました。

第21回公開シンポジウム
「科学技術と日常生活との対話」 -これからの情報社会の歩きかた-

趣旨

1980年代に盛んに喧伝された高度情報化社会が現実となった今日、さまざまな進展が我々のライフスタイルを変え、また大きな影響をもたらしています。産業界では、IT産業の創出、既存企業のIT化による競争力の強化など、また身の回りではユビキタス社会としてのさまざまな利便性や快適性などが実現されつつありますが、一方では逆に思いもかけなかった悪用など、社会への影響も大きくなりつつあります。IT(情報技術)を軸として産業・経済・文化などの社会構造そのものが大変革していくことは、今後ますます加速されるに違いありません。老いも若きもこれからの情報社会をどう歩いていくのかといったことは大変重要です。そこで、本シンポジウムでは携帯電話などのネット家電、インターネット、セキュリティについて現状ならびに将来を展望し、またユーザーの立場からみた意見も交え、これからの情報社会の歩きかたを皆さんと一緒に考えてみましょう。

開講情報

開講日・時間 2007年12月1日(土)13:00~16:30(開場 12:30)
会場 呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)1階大和ホール
呉市宝町5-20 大和ミュージアム周辺マップ
呉市へのアクセスマップ
(駐車場は少ないので公共交通機関をご利用ください。)
なお、ハイビジョン双方向中継により広島工業大学情報学部棟(仮称)4階402教室でも聴講できます。
広島市佐伯区三宅2-1-1  広島工業大学へのアクセスマップ
(駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。)
対象 一般市民(高校生を含む)
定員 大和ミュージアム:250名(先着順)
広島工業大学(ハイビジョン双方向中継):80名(先着順)
参加費 無料
お申し込み お申し込みは締め切りました。
プログラム 13:00~13:10 開会挨拶 広島工業大学 学長 茂里 一紘(もり かずひろ)
13:10~14:45 第1部 基調講演
1.「ネット家電の現状と将来」

パナソニックアドバンストテクノロジー株式会社
代表取締役社長 今井 良彦(いまい よしひこ)氏

2.「ユビキタスな街の作り方」

大阪大学サイバーメディアセンター
教授(副センター長) 下條 真司(しもじょう しんじ)氏

3.「ネット社会の情報セキュリティ」

日本アイビーエム中国ソリューション株式会社
技術推進部IT戦略グループ グループリーダ
(コンサルティングITスペシャリスト)長 尾 芳 昭(ながお よしあき)氏

第2部 パネルディスカッション 15:00~16:30
パネリスト
  • パナソニックアドバンストテクノジー株式会社
    代表取締役社長 今井 良彦氏
  • 大阪大学サイバーメディアセンター 教授(副センター長)
    下條 真司氏
  • 日本アイビーエム中国ソリューション株式会社
    コンサルティングITスペシャリスト 長尾 芳昭氏
  • 広島工業大学環境学部環境デザイン学科 准教授(中国語学)
    中島 吾妻(なかしま あづま)
コーディネーター
  • 広島工業大学環境学部環境デザイン学科 准教授(中国語学)
    阿江 忠
主催 広島工業大学
後援 広島県、広島県教育委員会、呉市、呉市教育委員会、中国・四国工学教育協会、呉商工会議所、(財)ひろしま産業振興機構、(財)ちゅうごく産業創造センター、中国新聞社、日刊工業新聞社
その他 会場内の席は自由席となっております。
整理券等は配付しておりません。