Lドライブ

Lドライブとは、HITNETユーザが共有して利用することができる保存領域です。
Lドライブを利用する学生の方は、アクセスの許可されたフォルダを、利用することができます。
利用する際には教職員の指示に必ず従ってください。

<Lドライブへのアクセス方法>

Windows 7の場合

  1. スタートメニューからコンピュータをクリックします。
  2. 「ネットワークドライブの割り当て」をクリックします。
    または、メニューバーの「ツール」→「ネットワークドライブの割り当て」でも構いません。
  3. ドライブの文字を「L」にします。
    (他の文字でも問題ありませんが、ここでは教室環境と合わせるためにLとします)
    フォルダに入力するアドレスは以下の通りです。コピー用> \\file.cc.it-hiroshima.ac.jp\share\class
  4. 以下の画面が表示されるので、ユーザ名とパスワードを下記のように記入してください。
    ユーザ名 hitnet\HITNETアカウント
    パスワード HITNETアカウントのパスワード
  5. 以上で設定完了です。