三宅の森 Nexus21

コンセプトは、「海と連なる森のキャンパス」
21世紀を生き抜く知性を育む学び舎

人と人はもちろん、情報や自然などが有機的につながり、豊かな「知の拠点」として機能する講義棟“Nexus21”。「Nexus」とは、“絆”や“つながり”を意味しています。

デネブホール

「真に大きく輝く人であれ」という想いのもと、白鳥座の主星デネブの名前が付けられた大ホール。最大約600人が収容でき、講演会、シンポジウム、キャリアイベントなど多彩なイベントに活用されています。

リーフガーデン

麺類・丼物・定食など、日替わりで20種類以上のメニューが揃う学内レストラン。量り売りのグラム・デリ、ベーカリー・カフェが人気です。

教育学習支援センター

一人ひとりの学修についての不安を解消するため、英語、数学、物理の教員が専用の教室に待機し、学生からの質問・相談に親身になって対応しています。

ラーニングコモンズ

PC端末や図書、新聞・雑誌などが充実している学習スペース。書架には、教授推薦の参考図書や資格就職関連図書があり、好きな時間に自由に立ち寄って学ぶことができます。

オープンラボラトリ

仮想デスクトップ環境が常備され、無線LANがつながる環境で、くつろぎながら自主学習が可能。3Dプリンタや映像編集用PCなど、最新機器が使えるブースも備えています。

J・ラウンジ

5階には、オシャレなテーブルやカラフルな椅子が目を引く女子学生専用ラウンジがあります。おしゃべりしたり、勉強したり、お弁当を食べたり。女子学生の憩いの場です。

ベンダーコーナー

5〜10階までの各フロアに設けられたベンダーコーナーには、フロアごとに異なるデザインのテーブルとイスを設置。窓の外には、三宅の森やアゼリア広場、ガーデンプラザなどが広がります。

NX805

Nexus21 8階805教室は、建築を学ぶ学生が教材として利用できるように天井をスケルトン化。構造部材、床制振装置、設備機器を直接見ることができます。

スカイテリア

最上階の10階にあり、大きな窓から宮島をはじめ美しい瀬戸内海を一望することができます。ワークショップや学会発表などにも利用されています。

アクティブ・ラーニング講義室

デスクを自由に移動できるグループワークがしやすい空間、アイデア共有が容易なサポートツールの導入など、柔軟性の高い教室で学生自身が主体的に学ぶことができます。