©Hiroshima Institute of Technology. All Rights Reserved.

イリノイ大学アーバナ・シャンペイン校(アメリカ)

留学先 イリノイ大学アーバナ・シャンペイン校
英語名:University of Illinois at Urbana Champaign
期間 4カ月:8月中旬~12月中旬
9カ月:8月中旬~翌年5月中旬
ただし、9カ月留学を希望した場合、学部を4年間で卒業又は大学院を2年間で修了できない可能性がある。
内容 ・アメリカの名門大学で幅広い専門科目を英語で学習
・4カ月の場合は12単位、9カ月の場合は24単位まで修得可能
・ユニークな授業科目の受講が出来るのも魅力
費用 【授業料免除、寮費本学補助】
【奨励金制度あり】
 4カ月:60~75万円程度
 9カ月:97~107万円程度
応募条件 4カ月
〔学部〕GPA 2.5以上
〔大学院〕平均点 80点以上
〔語学力〕TOEFL-iBT 80 / IELTS 6.5以上
9カ月
〔学部〕GPA 2.5以上
〔大学院〕平均点 80点以上
〔語学力〕TOEFL-iBT 80 / IELTS 6.5以上
募集期間 9月中旬~12月下旬

留学までの流れ

留学説明会

留学内容、申込方法等の説明をします。

事前研修

英語事前研修(TOEFL講座)に出席しTOEFL試験対策を行ってください。

TOEFL-iBT/IELTS受験

イリノイ大学へTOEFL-iBT又はIELTSスコア票を提出しなければなりません。試験はリスニングとリーディングに加え、スピーキングとライティングもあります。事前にしっかり勉強して受験日を迎えましょう。

申請書類の提出締切

書類選考及び面接

申請書類による審査と派遣選考委員の面接により総合的に判断します。

結果通知

パスポート、ビザ申請手続き等

イリノイ大学からビザ申請に必要な書類が届き、web上でビザ申請をします。申請者本人が直接、米国大使館又は領事館にて面接を受けなければなりません。
数週間でビザ申請の結果が届きます。その他必要な手続きや書類も準備します。
米国ビザ申請ページ(米国国務省公式サイト)

航空チケットの予約

学生は、イリノイ大学が指定する寮に滞在します。
イリノイ大学と日程を調整し、渡航日を決めます。チケットを買う前に必ず国際交流センターに相談ください。

ガイダンス

渡航の際の注意事項や、留学中の安全対策・危機連絡網、提出物について説明します。

壮行会及び激励会

渡航、研修スタート

4カ月又は9カ月

帰国

アンケート提出

報告会

留学で学んだことについて発表します。