広島工業大学における新型コロナウイルス感染症に対する行動指針について(お知らせ)

2020.05.18

このニュースは、クローズされました

広島県では、緊急事態宣言が解除され、「新型コロナウイルス感染拡大防止のための広島県の対処方針」におけるレベル2へ移行したことにより、一部施設の利用制限が解除されました。しかしながら、大学等への休業要請については、感染リスクと他地域との往来を回避する観点から、5月31日まで継続されることになりました。
このことから、本学の行動指針におけるレベル(HIT行動指針レベル)は、引き続き以下のとおりといたします。

 基本方針

  1. 広島工業大学は、学生と教職員の健康を第一に行動します。

  2. 教育活動については、感染拡大防止を考慮した上で、学生が所定の期間で卒業・修了し、社会で活躍できるよう、これまで同様、質の高い学びを提供します。

  3. 研究活動については、感染拡大防止を考慮した上で、可能な限り継続します。

現在、以下のHIT行動指針レベルで対応しております。


   2020年5月18日現在 HIT行動指針レベル3

行動指針の詳細については以下からご確認ください。

なお、状況は日々変化しています。定期的に本学WEBサイトで確認をお願いします。

 

  ・広島工業大学における新型コロナウイルス感染症に対する行動指針