知能機械工学科

宋 相載

教員紹介

宋 相載SONG Sang-J

工学部 知能機械工学科 教授

研究者情報

プロフィール

【専門分野】
○生産システム工学
○生産管理工学
○工学教育
【担当科目】
生産システム工学 (ものづくりの最適化・システム化・統合化をはかる) 、 生産管理工学 (生産の計画ー管理ー統制の一連の機能について学ぶ) 、 3次元CAD基礎(3次元CADによる機械設計と製図) ほか
【研究テーマ】
1.生産・物流システムの最適化・知能化・統合化に関する研究
2.インテリジェントなショップフロア・コントロール機能の開発
3.最適シミュレーション技法による設計や生産・物流
4.省資源・循環型生産システムの設計・開発・運用法
【ひとこと】

あなたは知ってますか!?

今や"3次元"はものづくりにおける標準語で、コンピュータ応用の"シミュレーション技術"はものづくりの頭脳、であることを!!
私たちとともにこの両世界に旅し挑戦してみませんか。きっと新しい自己発見になりますよ(*^ワ^*) 応援してま~す♪